この用語に関係なく輸送及び輸送の複数のモードを使用して、選択されたモードを使用してもよいです。
DDP-Incoterms-2010-VINCULUM- 通関手続きVladivostok-GK-IMPORT40工場または倉庫の製造元または販売者工場または倉庫から出発ターミナルへの配達貨物ターミナルでの商品の配置商品を船内に配置する州境港への海上輸送到着港の一時保管庫での宿泊(荷降ろし)車両から降ろす準備ができた商品の配達荷受人倉庫販売者の費用と責任の範囲 DDPコストゾーンと購入者の責任 DDPリスク移転の瞬間 DDP!

納税義務(納税義務)は、買主が指定されたときに売主が配達することを意味します。 製品、到着した車両で、指定された目的地で荷降ろしの準備ができて、輸入に必要な関税をクリアしました。 

DDP 売り手に最大の責任を課します。 売り手は、仕向地への商品の配達に関連するすべてのコストとリスクを負い、輸出だけでなく輸入にも必要な関税手続きを実行し、輸出入に課される手数料を支払い、すべての税関手続きを完了する義務があります。

締約国は、この時点までのコストとリスクが売り手であるとして最も正確に、先の合意された箇所にポイントを決定するために奨励されています。 売り手は、正確には、この選択項目を反映した運送契約を提供することをお勧めします。 売り手が先の合意された場所で荷降ろしの費用を負担するものとキャリッジの彼の契約である場合には、売主は、他の当事者の合意がない限り、このような費用の購入者から補償を請求する権利を付与されません。

締約国は使用することをお勧めしません DDP売主が直接または間接的に輸入関税手続きの完了を保証できない場合(輸入通関)。

当事者が輸入のための税関手続きのすべてのリスクと費用を購入者に課すことを望む場合、この用語を使用することが賢明です。 DDP.

付加価値税(VAT) または他の 購入契約書に明記されていない限り、売主の費用で輸入時に支払われる。

買い手のために DDP 輸出業者が商品の配送と通関に関する組織的な問題を引き継ぐので便利ですが、売り手はこれらすべての費用を商品の費用に含めます。 これらの条件は、購入者が最終段階で倉庫内の商品の最終価格を事前に知っているため、非常に便利です。

あなたが考慮する必要があるものを学び、選ぶときに取る DDP のアクションリストを閉じる DDP
  • 売り手に明確に同意し、契約で商品の配達場所を定義します。
  • 必要に応じて、保険会社と保険の条件に同意します。

 

1。条件のもとでの売り手と買い手の一般的な義務 DDP

A.1売主は、売買契約に従って、買主に商品、商業的送り状を提供する義務を負う。送り状また、商品が売買契約条件に準拠していることの他の証明(契約条件に基づいて要求される場合があります)。
当事者間で合意された、または共通であれば、段落A1-A10に参照されているすべてのドキュメントでは、同等の電子記録またはプロシージャに置き換えることができます。
V. 売買契約に規定するバイヤーは、商品の代金を支払わなければなりません。
当事者間で合意された、または共通であれば、段落B1-B10に参照されているすべての文書は、同等の電子記録または他の手順でもよいです。

2.条件の下でのライセンス、許可、セキュリティ管理およびその他の手続き DDP

A.2必要な場合には、売主は、輸出と輸入ライセンスまたはその他の公式の認可を取得し、製品の輸出のために必要なすべての通関手続きを遂行するために彼自身の費用とリスクが、どの国を通じ、財の輸入のためのトランスポートでなければなりません。
V.必要であれば、買い手は自分のリスクと費用、輸入ライセンスの取得の支援や商品の輸入のための他の公式認可で、彼の要求で、販売者に提供しなければなりません。

3.条件下での運送および保険の契約 DDP

A.3a)は、キャリッジの契約を
売主は、指定された宛先へ、または合意された目的地で合意された点(もしあれば)に物品の運送のための彼自身の費用で提供する必要があります。 特定の点が合意されていないか、実践に基づいて決定することができる場合には、売主は、合意された目的地での目的句に最も適したを選択することができます。
b)は保険の契約を
売り手保険の契約に基づく買主する義務。 しかし、売り手は彼のリスクと費用(もしあればコスト)、保険のバイヤーのために必要な情報で、彼の要求で、買い手を提供する必要があります。
V.a)は、キャリッジの契約を
買い手は、運送契約を締結する販売業者に義務を負わないものとします。
b)は保険の契約を
買い手は、保険の契約を締結する販売業者に義務を負わないものとします。 しかし、買い手は彼の要求、保険契約の締結のために必要な情報で、売り手を提供する必要があります。

4.条件下での商品の配送と受け取り DDP

A.4売り手は、日付や期間での送信先の名前の場所で、もしあれば、合意された時点でアンロードするための準備ができて交通の到着手段に買主の処分でそれらを配置することにより商品をお届けなければなりません。
V.彼らは段落A4に従って配信されているときバイヤーは、商品の配送を取る必要があります。

5.条件下でのリスクの移転 DDP

A.5それは段落B4にいう状況の損失または損傷のリスクを除いて、段落A5に従って送達されるまで、売主が商品にすべての損失や損害を負担しなければなりません。
V.バイヤーは商品の損失や破損のすべてのリスクを想定しています
それは、段落A4により交付されて以来。
もし:
a)の買い手は段落B2に従ってその義務を果たさない、それは損失や損害に関連するすべてのリスクを負う。商品、または
b)の買い手は、彼が合意された日付または合意された配信期間が満了した日から商品に損失や損害のすべてのリスクを負担しなければならない、段落B7に従って通知を与えるものではありません、
商品が明示的に契約の対象である商品として個別であった場合。

6条件下でのコストの配分 DDP

A.6売り手が支払う必要があります。
  • 段落A3 a)に規定されている費用に加えて、段落B4に規定されているように、購入者によって支払われた費用を除く、段落A6に従って配達されるまでの商品に関連するすべての費用。
  • 目的地での荷降ろしの費用。これは販売者に対する運送契約に基づきます。
  • 必要に応じて、輸出入に必要な関税手続きに関連する費用、商品の輸出入に課されるすべての関税、税金および手数料、ならびに配達前のあらゆる国への商品の輸送の費用段落A4。
V.バイヤーは支払う必要があります。
  • パラグラフА4に規定されている配達の瞬間からの商品に関連するすべての費用。
  • 運送契約のもとで販売者が負担しない場合、指定された目的地に到着する輸送手段から商品を受け取るために必要なすべての荷降ろし費用。
  • 商品が契約の対象となる商品として明示的に個別化されている場合に限り、パラグラフ2に従った職務の遂行の失敗、またはパラグラフ7に従った通知の提出の失敗の結果として発生した追加費用。

7.条件の下での買い手と売り手への通知 DDP

A.7売り手は買い手が正常に彼は商品の受け入れを行ってもよいようにするために必要なステップを取ることができるように、買い手適切な通知を提供する必要があります。
V.売主が合意された期間および/または宛先の名前付きの場所で引渡しを受けるのポイント内の日付を設定する権利を持っているので、彼はその売主ため予告に考慮する必要があります。

8.条件下での配達の文書による証明 DDP

A.8売り手は自費で段落A4 / B4にするために提供されるように買い手が、商品の配送を取ることができる文書で買い手を提供しなければなりません。
V.買い手は、段落A8に従って発行配達証明を、受け入れなければなりません。

9.条件下での商品のチェック、梱包、ラベル付け、検査 DDP

A.9売主は、段落A4に従って商品の配達だけでなく、輸出と輸入国の当局によって定められた商品の出荷前検査の費用のために必要であるそれらの検査の費用(計数、計量、測定、品質をチェック)に耐えなければならない。
契約で指定された商品を開梱梱包で出荷することが業界で慣例でない限り、売主は、自己負担で商品の梱包を保証する必要があります。 売り手は、契約を結ぶ前に買い手が売り手に具体的な梱包要件を知らせない限り、自分の輸送に必要な方法で商品を梱包することができます。 マーキング 包装商品は適切に実施されなければならない。
V.買い手は、輸出と輸入国の当局の命令により行われる郵送物の前に商品の必須の検査のために売り手によって発生した費用を弁償する必要はありません。

10.条件下での情報および関連費用の取得の支援 DDP

A.10必要な場合には、売主は買主に提供したり、必要に応じて(最終的な宛先への買い手への商品の輸送のために必要になるかもしれない重要な安全情報を含め、彼の危険と費用、ドキュメントや情報で、買い手の要求に応じて、取得することに彼を支援する義務を負うものとします) - 送信先の名前付きの場所から。
売り手は、取得または段落B10に規定する文書や情報を得ることに支援を提供する際に買い手が発生したすべての費用や料金の買い手を補償する義務があります。
V.売り手は段落A10に従って行動することができるように買い手は、タイムリーに安全情報に関する要件を販売者に通知しなければなりません。
買い手は彼コストと提供または段落A10に規定する文書や情報を得ることに支援をレンダリングするための費用が負担売り手を弁償しなければなりません。
必要であれば、買い手は売り手を提供するか、または売主の送達を促進する義務を負うものとし、売主の要求に応じて、売り手が輸送するために必要な場合があり、安全に関する重要な情報を含む、彼の危険と費用、任意の文書や情報は、商品の輸出入時とそのためのいかなる国による輸送。

Комментарии(0)

0票に基づく5からの0の評価
エントリーなし

役に立つものを書く

  1. ゲスト
素材を評価してください:
添付ファイル(0 / 3)
現在地を共有する
外部フォーム1「給与別の従業員数の分布に関する情報」、27.01.2021年37月05日(別の期間)のRosstat注文番号04で承認されたものと同様の承認済みフォームで、電子プレゼンテーションをアップロードする可能性があります。 XML形式、バージョン2021-XNUMX-XNUMX。
01:25 17-04-2021 もっと詳しく...
BUKH.1Cの編集スタッフは、出て行く週の最も明るく前向きなニュースを思い出させます。
00:50 17-04-2021 もっと詳しく...
下院は、特定の活動の終了について規制当局に通知することを組織および個々の起業家に義務付ける法案を受け取りました。
23:35 16-04-2021 もっと詳しく...