典型的な適合宣言スキームの説明

1d宣言スキーマ

1dスキーマには、以下の手順が含まれています。

  • 技術文書の作成および分析
  • 生産管理の実施
  • 製品サンプルのテスト
  • 適合宣言の受諾と登録;
  • 魅力の単一の兆候を描きます。

申請者は、製造プロセスが安定していることを確認するために必要なすべての措置を講じ、製造された製品が技術的規制に準拠していることを確認し、技術文書を作成して分析します。

申請者が生産管理を行います。

技術的規制の要件への製品の適合性を管理するために、申請者は製品サンプルの試験を行います。 製品サンプルの試験は、試験機関または認定試験機関で申請者の選択で行われます。

申請者は適合宣言を作成し、通知原則に従って登録します。

技術規則で別段の定めがない限り、出願人は単一の上訴マークを適用しなければならない。

2d宣言スキーマ

2dスキーマには、以下の手順が含まれています。

  • 技術文書の作成および分析
  • 製品のバッチ(単一製品)のテスト
  • 適合宣言の受諾と登録;
  • 魅力の単一の兆候を描きます。

申請者は技術文書を作成し、その分析を行います。

申請者は、製品の宣言された適合性が技術的規制の要件に適合していることを確認するために、製品サンプル(単一製品)のテストを実施します。 製品サンプル(単一製品)のテストは、試験機関または認定試験機関で申請者の選択で行われます。

申請者は、適合宣言を作成し、通知原則に従って登録します。

技術規則で別段の定めがない限り、出願人は単一の上訴マークを適用しなければならない。

3d宣言スキーマ

3dスキーマには、以下の手順が含まれています。

  • 技術文書の作成および分析
  • 生産管理の実施
  • 製品サンプルのテスト
  • 適合宣言の受諾と登録;
  • 魅力の単一の兆候を描きます。

申請者は、製造プロセスが安定していることを確認するために必要なすべての措置を講じ、製造された製品が技術的規制に準拠していることを確認し、技術文書を作成して分析します。

申請者が生産管理を行います。

技術的規制の要件への製品の適合性を管理するために、申請者は製品サンプルの試験を行います。 製品サンプルの試験は認定試験機関で行われます。

申請者は、適合宣言を作成し、通知原則に従って登録します。

技術規則で別段の定めがない限り、出願人は単一の上訴マークを適用しなければならない。

4d宣言スキーマ

4dスキーマには、以下の手順が含まれています。

  • 技術文書の作成および分析
  • 製品のバッチ(単一製品)のテスト
  • 適合宣言の受諾と登録;
  • 魅力の単一の兆候を描きます。

申請者は技術文書を作成し、その分析を行います。

申請者は、製品の宣言された適合性が技術的規制の要件に適合していることを確認するために、製品サンプル(単一製品)のテストを実施します。 製品サンプル(単一製品)の試験は、認定試験機関で行われます。

申請者は、適合宣言を作成し、通知原則に従って登録します。

技術規則で別段の定めがない限り、出願人は単一の上訴マークを適用しなければならない。

5d宣言スキーマ

5dスキーマには、以下の手順が含まれています。

  • 技術文書の作成および分析
  • 生産管理の実施
  • 研究(テスト)タイプを実施する。
  • 適合宣言の受諾と登録;
  • 魅力の単一の兆候を描きます。

申請者は、製造プロセスが安定していることを保証するために必要なすべての措置を講じ、製造された製品が技術的規制の要件に適合していることを宣言し、技術文書を作成して分析します。

申請者が生産管理を行います。

製品認証機関(認定試験機関)は、その認定範囲に従って、申請者に代わって、次のいずれかの方法で製品の種類の調査を行います。

  • すべての将来の製品の典型的な代表としての計画生産のための研究サンプル
  • 技術文書の分析、製品サンプルのテスト、または製品の重要なコンポーネント。

型式試験の結果は、結論(適合証明書)および/または認定試験機関が製品の種類の確立された要件への適合性の評価を与えるプロトコルに記録されます。

申請者は、適合宣言を作成し、通知原則に従って登録します。

技術規則で別段の定めがない限り、出願人は単一の上訴マークを適用しなければならない。

6d宣言スキーマ

6dスキーマには、以下の手順が含まれています。

  • 管理システムの認証機関によって発行された管理システムの証明書(証明書のコピー)を必ず含む技術文書の作成と分析。技術規則で定義された要件への管理システムのコンプライアンスを確認します。
  • 生産管理の実施
  • 製品サンプルのテスト
  • 適合宣言の受諾と登録;
  • 魅力の単一の兆候を描く。
  • 管理システムの安定性を管理します。

申請者は、技術的規制の要件を満たす製品の製造のための管理システムおよび生産条件の安定性を確保するために必要なすべての措置を講じ、技術的文書を作成し管理システム認証

申請者は生産管理を行い、認証システムに管理システムのすべての計画された変更を管理システムに通知します。

申請者は製品サンプルのテストを実施します。 製品サンプルの試験は認定試験機関で行われます。

申請者は、適合宣言を作成し、通知原則に従って登録します。

技術規則で別段の定めがない限り、出願人は単一の上訴マークを適用しなければならない。

管理システム認証機関は、認証管理システムの運用に対する検査管理を行う。

検査管理の結果が否定的な場合、申請者は以下のいずれかの決定を行います。

  • 適合宣言を中断する。
  • 適合宣言を取り消します。

申請者は、発行された適合証明書の統一登録簿と登録適合宣言書に単一の様式で記入しなければならない。

典型的な適合宣言スキームの要約表
回路番号 回路図要素 アプリケーション 申請者 ことを確認した文書
製品検査、研究の種類 生産量の推定 生産管理
1D 製品サンプルのテストは製造元によって行われます - 生産は、製造業者が監修 シリアル製品用 州の製造業者 - 関税同盟の加盟国、または関税同盟の領土内の外国製造業者によって認可された人 連続生産のための適合宣言
2D 製品(単一製品)のバッチテストは申請者によって行われます - - バッチ生産用(単品) 州の製造業者、販売者(供給者) - 関税同盟の加盟国、または関税同盟の領土内で外国の製造業者によって認可された人 製品のバッチ(単一品目)の適合宣言
3D 認定試験所での製品サンプルの試験(中央) - 生産は、製造業者が監修 シリアル製品用 州の製造業者 - 関税同盟の加盟国、または関税同盟の領土内の外国製造業者によって認可された人 連続生産のための適合宣言
4D 認定試験所(中央)で製品のバッチ(単一の製品)をテストする - - バッチ生産用(単品) 州の製造業者、販売者(供給者) - 関税同盟の加盟国、または関税同盟の領土内で外国の製造業者によって認可された人 製品のバッチ(単一品目)の適合宣言
5D 型式テスト - 生産は、製造業者が監修 シリアル製品用 州の製造業者 - 関税同盟の加盟国、または関税同盟の領土内の外国製造業者によって認可された人 連続生産のための適合宣言
6D 認定試験所での製品サンプルの試験(中央) 管理システム認証機関による管理システム認証および検査管理 生産は、製造業者が監修 連続生産のための適合宣言

Комментарии(0)

0票に基づく5からの0の評価
エントリーなし

役に立つものを書く

  1. ゲスト
素材を評価してください:
添付ファイル(0 / 3)
現在地を共有する
外部フォーム1「給与別の従業員数の分布に関する情報」、27.01.2021年37月05日(別の期間)のRosstat注文番号04で承認されたものと同様の承認済みフォームで、電子プレゼンテーションをアップロードする可能性があります。 XML形式、バージョン2021-XNUMX-XNUMX。
01:25 17-04-2021 もっと詳しく...
BUKH.1Cの編集スタッフは、出て行く週の最も明るく前向きなニュースを思い出させます。
00:50 17-04-2021 もっと詳しく...
下院は、特定の活動の終了について規制当局に通知することを組織および個々の起業家に義務付ける法案を受け取りました。
23:35 16-04-2021 もっと詳しく...